海外で人気のSNS、ソーシャルメディアをまとめてみた

皆さんは日頃SNSやってますか。

日本でもmixiがその認知度を高め一気に普及したSNSですが海外でももちろん流行ってます。

国内だとFB, mixi, LINE, などが主流だと思いますが海外ではmixiとか言っても通じません!!

ではどんなのが流行ってるのか。

 

Facebook

はい、鉄板です。

若き億万長者マークザッカーバーグがハーバード時代に始めたこのサービスは今や世界で10億人以上が使っていると言われています。

ソーシャルネットワークの覇者ですね。

アフリカの田舎でもFacebookのアカウントを聞かれた時は驚きました。

海外で友達を作りたいなら今すぐ始めましょう。

 

 

Twitter

こちらも今や知らない人はいないくらい有名ですね。

つぶやきのみで構成されるUIはシンプル。

機能はFBとかなり違いますがとりあえづみんなアカウントを持っているという感じです。

 

 

Instagram

写真投稿&共有ができます。

おしゃれなUIでクリエイティブなユーザーも多いです。

FBよりもゆるい繋がりも求めるユーザーも多いようです。

 

 

LINE

韓国系企業の日本支社が開発したこのサービス。

スタンプ機能で一躍人気になりましたがセキュリティの甘さが最近問題になっていますね。

アジア圏で人気です。

 

 

カカオトーク

機能はLINEと似ています。

こちらは韓国で人気。

 

 

Path

FBの元社員が作ったこのサービス。

日本ではまだあまり認知度は高くないかもしれません。

友人の人数が限られており、よりクローズな関係のSNS

ができる仕様になっています

 

Ello

アンチフェイスブックの急先鋒。アメリカで話題の招待製SNS。

FBが実名を基本としているのに対し(最近変更された模様)、こちらは実名登録を強要しません。

そして広告が一切ないというビジネスモデル。

FBに疲れたユーザーがこちらに大量流入しているらしいです。

 

などなど、他にも多くのSNSが世界にはあります。

定住した場合も旅で訪れた場合もSNSアカウントを聞かれる場面はよくありますので作っておくと人脈が広がると思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでジェットスターラジオをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す