海外旅行中にカフェでまったり読みたい本5選!

今回は!!

海外で読みたい本5選を厳選してお届けしたいです。

 

 

 

 

実は知られていないんですが、海外へ出ると以外に時間が余っちゃうんです。

なんだかんだ旅って言っても一日中行動しているわけじゃないし、まあたまに一日中行動していても毎日同じようにフルで動くと体力なくなっちゃいます。

 

そんな時にはちょっとカフェに入ってゆっくりコーヒーでも飲みながら本をゆっくり読む…寝る前にはちょっと本を読んでから…

 

そんな旅人が多いんです。

 

 

 

そこで僕のおすすめの本5選紹介しちゃいます。

 

 
アルケミスト

こちらは少年がある日突然旅に出る本です
旅に出ながら読むと結構良いかも…また多くの旅人がこの本が良いと言ってました

 

 

旅のラゴス

以外に知られていない本ですが、すっごく面白いです!僕の大好きな筒井先生が書いてます
SFな世界を旅して恋するラゴス、すごいファンキーな旅、むしろ冒険です!

 

 

世界一蹴の旅 サッカーワールドカップ出場32カ国周遊記

ワールドカップ参加国を周る旅をした方々の本です
結構サッカーが好きな僕からすると「へー」と思う豆知識やいろんな国で実際にサッカーをやっている彼らの旅行記が非常に面白くてスラスラ読めちゃいました
これは旅に関してだけでなくサッカー好きにもオススメの一冊
(北朝鮮にも行ってます)

 

地雷を踏んだらサヨウナラ (講談社文庫)

映画化もされている一冊です
これはカンボジアでカメラマンとして生きて死んだ一ノ瀬泰造さんの日記を本にした本です
カンボジアへは僕も行きましたが、ポルポト政権の行った虐殺が原因で40歳以上の人はほぼ殺されて年寄りを見つけることが難しい国でした
実際にその次代を生きた彼の一冊ですのでカンボジアに行く方は必読です

 

 

空港にて (文春文庫)

これは本当にオススメです
海外にいる人、すでに旅に出ている人にもオススメ出来ますが、これはまだ海外へ出ることへ悩みを持っている人に一番オススメしたい本です
村上龍はあまり好きではないのですがこの「空港にて」に関しては大好きです
本当に読んで欲しい一冊です

 

 

最後に

社会人大学人見知り学部卒業見込 (ダ・ヴィンチブックス)

これに関しては全く海外とかカフェとか旅とか関係ないです
ただ僕が好きなので紹介したいだけなのです
ただ、ただ面白い
オードリーの若林は結構ひねくれてますが、ちょっと斜めから物事見るくらいのほうが海外ではいいんじゃないか?ッて思います
なのでその参考書ということでひねくれた若林の考えを一読してみては!?

 

 

 

以上僕の5選とプラス1でした〜

 

過去記事
英語を学ぶ、異文化を知りたい、留学、なんでもいいから海外へ出てみたい

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでジェットスターラジオをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す