ラグビー日本代表、五郎丸に見習え!これで目覚まし時計いらず!旅で身につけたい朝の習慣、ルーティン!

目覚まし時計いらずで寝起きスッキリ!旅で身につけろ朝習慣のルーティン化!

 

ということで旅中って完全に自分で起きる時間も寝る時間も決められるとっても貴重な期間ですよね?

今まで目覚まし時計でいやいや起きていた人も

旅中は毎日が旅の中なんだからワクワクして起きられるはず!

 

と思いきや、意外とそんなことないんです。

朝起きるという旅を始める前から続いていた習慣は旅が始まっても変わることなく

 

“くっそー頭ボーっとするわー”

と思いながら起きていたらそれは続いちゃうんです!

 

なんてことでしょう!

 

でもこの機会なので最高に目覚めのいい習慣を身につけて最高の毎朝をスタートできるようにしましょう!

きっとここで身につけた朝の習慣は今後も人生に大いに、というか人生変えるくらいいい変化をもたらしてくれるはずです!

 

  1. 朝の活動をルーティン化!
  2. そしてそれをTODO化!
  3. 制限がないからこそのルール化!
 

1、朝の活動をルーティン化

まずはこいつです。

スッキリ起きるための習慣や、朝活なんてものをおこなったことのある方はいろいろなやりかたを目にしたことがあるでしょう

・シャワーを浴びる

・日光を浴びる

・瞑想する

・ジョギングする

・ストレッチするetc

どれもいいんですが、これらを実行するためにはまず”ベッドから出る”

ことをしなきゃいけないんですよねーこれが一番ハードル高い。

そこで私は以下の手順でベッドから出る流れを作っています。

 

1、目覚める

2、「うあー」と声を出す。なんでも良いから声を出す「起きたー」でもいいし「くっそー」でもOK

3、寝たまま腕をぐるぐる回す。とにかくじたばたする

4、寝る前に枕元においておいた水を飲む

5、体を起こしてストレッチ

6、ここまでやったことのTODOをチェックして完了する

7、電気をつける

8、顔を洗うorシャワーを浴びる

9、服着る

10、外に出る

 

以上のような感じです。

声出しして布団の上でOKなんで体をぐりぐり動かしまくると大抵目覚めます

 

2、そしてそれをTODO化

そして次にこれです!

これ重要。

朝実行することを毎日のルーティンにしてTODOリストに登録しておきましょう。

TODOリストはGtasksでもToodledoでもWunderListでもHabitBullでもなんでもOKです。

とにかくTODO登録してリピート設定して毎朝チェックしましょう!

寝る前にやることを忘れそうなら、

水を用意する。着る服を用意する。も寝る前のTODOに登録してもいいかもしれません。

 

3、制限がないからこそのルール化!

そしてこれを毎日やりましょう!

仕事とか学校とか今まで朝起きる時間は職場なり学校なりに行く時間からの逆算で起きていた人がほとんどでしょう。

でも旅中は違います。

自分の起きたい時間を選んで起きることができるのです。

でもだからといってベッドの腕だらだらすごすために旅にでてきたわけじゃないですよね?

 

なにも制限のない自分で自分のことを管理する必要のある今だからこそ、自分の”意思”で起きる習慣というかクセをつけましょう!

そんな私も最初のころはすごくだらだらしていましたが、今では目覚まし無しで6時半には毎日起きられるようになりました。

 

現在は仕事をしていますが、いまだに目覚ましはかけていません。

結構寝る前に朝何時に起きるって意識するとおきられるもんですよね。

 

ということでみなさんもぜひ朝の習慣をルーティン化してTODOリストにして快適な朝を迎えてください!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでジェットスターラジオをフォローしよう!

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す